TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

9597dfa6f718544f567254d38b19bee4 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

今回紹介するプラグインは、
ビジュアルエディタを拡張できるプラグインです。

その名はTinyMCE Advanced。

 

記事を作成する際の便利プラグインの一つで、
自分オリジナルに、様々な種類のボタンを配置できます。

 

ボタン一つで、できることが増えるため、
記事作成効率が大幅にアップできます。

インストールするだけでも、十分効率化できますが、
少しカスタマイズするだけで、もっと使い易くなります。

その方法も紹介します。

それでは、早速参りましょう!

 

TinyMCE Advancedのインストール

まずは、TinyMCE Advancedをインストールしましょう。

プラグインのインストール方法についてはこちら。

 

9cf533e18b5b65b2b7930eb1f725e63b 300x181 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

画像のプラグインがTinyMCE Advancedです。

ちなみにインストールしていない状態の、
エディタはこんな感じです。

 

55c8ef106f3e588b6effa8e7a23839ec 300x147 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

インストールして有効化することで、
一気にエディターにボタンが増えます。

 

c8acc269341880a42766bd754bdc5f64 300x134 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

デフォルトのままでも十分効率化を測ることができます。
では、もう少し触っていきましょう。

続いて設定に移ります。

 

ed9fd949ae975d31df14589f67caf105 300x252 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

インストールし、有効化が完了していると、
ワードプレス左サイドバーの

「設定」→「TinyMCE Advanced」

を選択しましょう。

 

a86257fb89ff7af11ba74a1367796093 300x139 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

設定では、自分の使いやすいように、ボタンの入れ替えや配置を
調整することができます。

 

画像の赤枠は私がおすすめするボタン配置になります。
シンプルで使いやすいのでおすすめです。

 

是非参考にしてみてください。

画像の青枠の部分が控えのボタンになります。
様々な機能があるため、好きなボタンを
ドラッグ&ドロップすると移動できます。

自分オリジナルのエディターを作りましょう!

 

まとめ

laptop 2411303 640 300x200 - TinyMCE Advancedでカスタマイズして、記事作成効率をアップしよう!

 

いかがだったでしょうか?

今回はエディター拡張プラグイン
TinyMCE Advancedを紹介しました。

 

最近までデフォルトのまま使っていたのですが、
並び替えるだけでも作業効率は変わってきます。

 

記事の作成スピードが全く違うので、
必ずインストールしておきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です