キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

d1de7dc56dfb8781b6291777a28e6d24 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

Googleに、「Google Adwords」というサービスがあります。
Googleアドワーズとは、広告を出航するサービスです。

その中のツールで、「キーワドプランナー」というものがあります。

 

「広告を出航する気は全くないんだけど。」

「普通に記事書くんだったら必要ないじゃん!」

 

と思うのが普通だと思います。

 

ですが、実は狙っていくキーワードを選ぶ上で、
最強のツールといっても過言ではありません。

 

私自身も活用することで、アクセスを集めることができました。

今回はそんなキーワードプランナーの裏技を紹介します。

それでは早速参りましょう!

 

ブロガーにキーワードプランナーが最強な訳

まず、キーワードプランナーを使う利点は以下になります。

 

  • 検索キーワードがどれくらい検索されているのか。
  • 気になるキーワードの関連キーワードを見つけれる。

 

になります。

「これは絶対検索されるから、記事を書いてアクセス倍増!」

 

と思っていても、気になるキーワードはあなたしか注目していない。
ってことはよくあることなんです。

検索をする人のニーズは考えることも大事ですが、

 

キーワードプランナーを使えば、検索されているキーワードを
簡単に知ることができます。

 

では、早速使ってみましょう!

 

キーワードプランナーの使い方

まずはGoogleのアカウントが必要になります。

Googleアカウントの取得方法はこちら。

アカウントをお持ちの方は、GoogleAdwordsのページへ移行しましょう。

現在では「Google広告」という表記になっています。

ページはこちら。

トップページの「ツール」をクリックしましょう。

f62ffc5b382b1163d1294597b591b70a 300x247 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

続いて「キーワードプランナー」をクリックします。

7088ae73eba389e07a868a6887ee4ce0 300x245 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

キーワードプランナーのページの紹介ページになるので、
「キーワードプランナーの利用を開始」をクリックします。

 

Googleアカウントでログインすると、
キーワードプランナーのページに移行します。

 

e46c82ec74074604910c90c3aaa4f64c 300x236 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

「新しいキーワードを見つける」を選択しましょう。

 

0a420b800c43978848f53fabfd7e41d0 300x243 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

虫メガネの右側に「気になるキーワード」を入力しましょう。

今回は「ベースギター」のキーワードで検索してみます。

 

2b8528a1f71b785295e16dfe484302d9 300x145 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

検索結果がずらっと表示されます。

今回検索したキーワードの「ベースギター」の項目部分に、

「月間平均検索ボリューム」

とあります。

そのままですが、月間に検索されている回数が月間平均検索ボリュームです。

ボリュームが大きい程、たくさんの人が検索しているキーワードになります。

 

例えば、「ベースアンプ おすすめ」で検索してみます。
同様にずらっと表示されている中で一部ピックアップすると、

 

abd841cafd049df6cb72d5bbbd5e52e9 300x113 - キーワードプランナーの裏技!ボリュームチェックでライバルに差をつけろ!

 

「エレキアンプ おすすめ」というキーワードは最高でも100程度しか検索されていません。

 

ちょっとしたキーワードの変化で需要は全く変わって来ます。

 

これで、自分が狙いたいキーワードがどれくらい検索されているか、
把握することができます。

 

色々検索してみるだけでも、目から鱗なので
是非試してみてくださいね!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はキーワードプランナーの裏技について紹介しました。

 

ボリュームチェックを行うことで、
世の中でどんなキーワードがよく検索されているか知ることができます。

 

ユーザーの視点に立って記事を作成するのであれば、
欠かせないことですよね。

 

キーワードプランナー、是非使ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です