GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

562fafb5392cc8fa79ec4f2c7dbcc819 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

サイトの構築が完了して、まずやって欲しいのは、
GoogleAnalyticsの設定です。

アナリティクスとはアクセス解析ツールで、

  • どんな人が来ているのか
  • どれくらいいたのか
  • どのキーワードで訪れたのか

など様々な情報を知る事ができる優れもの。

今回はGoogleAnalyticsの初期設定方法と、
最低限のアクセスの分析術を紹介します。

それでは、早速参りましょう!

 

GoogleAnalyticsの初期設定方法

 

では、早速、設定していきましょう。

まずは、GoogleAnalyticsの公式ページを開きましょう。

 

4e7759431d85bc1c0e2031ccc2380f9e 269x300 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

あなたがGoogleアカウントにログインしていなければ、
ログイン画面が表示されるので、ログインしていきましょう。

Googleアカウントの取得方法についてはこちら。

 

334baefb8a36fb70ab02901148bad3eb 300x103 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

するとアナリティクスに申し込む画面になるので、
Googleアナリティクスの使用の開始の部分の「登録」をクリックしましょう。

 

9f176c2e1502549b6f913b19d9733a93 300x267 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

続いて新しいアカウントの設定画面に移ります。

ブログやサイトを運営している場合は、「ウェブサイト」を選択します。

アカウント名をは関連があるものでも、
好きなものでもなんでも構いません。

ウェブサイトの名前(ブログ名)
とURLを記入しましょう。

URLの頭部分はボタンで変更ができるので、
SSL化などしていれば、そのままではよくないので、
変更するようにしましょう。

SSL化に関する記事についてはこちら。

 

業種に関しては、ブログの内容などから
当てはまるものを選択しましょう。おおよそで構いません。

レポートのタイムゾーンは、
お住いの場所を選択するようにしましょう。

 

94a9f0524c330194e939d7c4c7d6ab3f 300x145 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

下のデータ共有設定のチェックが入っている所は、
そのままで、「トラッキングIDを取得」を選択します。

 

50675fe6fa8ff44f275e654c859f514d 196x300 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

すると利用規約の画面になるので、
一番上の国はお住いの場所を選択しましょう。

利用規約に目を通して、
チェックをして、「同意する」を選択しましょう。

 

55edc88f961570956aabdb6be171c7ed 300x193 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

上記のような、アナリティクスの管理画面に移動します。
画像にあるように、ページの真ん中あたりにコードが表示されるので、

コードをコピーして、サイトのヘッダー部分に貼り付ければ、
設定完了です。

ヘッダー部分に挿入する方法については、

Googleアドセンスの始め方の部分で説明しているので参考にしてみてください。

しばらくして、アナリティクスを表示させ、
紐つけができているのか確認しましょう。

 

GoogleAnalyticsを使った分析術

アナリティクスを導入して、気になる部分だけでもチェックしておくと、
自分のブログがどれくらい成長しているのか数字で確認することができます。

  • 平均滞在時間
  • 直帰率
  • ユーザー数
  • リアルタイムの閲覧ユーザー

など適当に触っていれば、把握することができます。

今回はアナリティクスを使ってお宝キーワードを
見つけ出す方法を紹介します。

6863f85964699254770f3b8850b7e7fd 89x300 - GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)の設定方法とアクセスの分析術

 

まず、アナリティクスの左サイドバーの

「集客」→「キャンペーン」→「オーガニック検索キーワード」

を選択しましょう。

するといくつかキーワードが表示されます。そのキーワードは、

「あなたのサイトに訪れた時に検索したキーワード」

になります。なので、検索者のニーズに直結したキーワードになります。

もしそのキーワードの中に、
自分の記事に覚えのないキーワードがあればお宝キーワードになります。

是非、ある程度アクセスを集めるようになったのであれば、
調べるようにしましょう!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

GoogleAnalyticsはブログで収益を出すためには、
必ず必要となるツールです。

アドセンスなどのGoogle関連のツールと連携することもできるので、
立ち上げと同時に導入しましょう。

ただ、アクセスの来ない最初の時期に、数字をあまり見すぎると、
逆に作業のモチベーションを下げる原因となるので、

 

一日約1000PV程集めるようになってから、
分析していくようにしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です