グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

e44d028e3ceff98eafb459608855e7f6 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

ネット内の広告には、色々な形状の広告があります。
気づかないうちに、見ているなんて事も多いです。

今回はグーグルアドセンスの広告で、

 

  • アンカー広告
  • 全画面広告

 

という種類の広告があります。

 

基本的には、記事内に広告入れたりするだけで、
問題ないですが、この2つの広告は個人的には
おすすめできない理由があります。

 

では何故おすすめではないのでしょうか?
解説していきます。

それでは、早速参りましょう!

 

オーバーレイ広告

aircraft 3007303 640 300x142 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

冒頭で挙げた、

  • アンカー広告
  • 全画面広告

の2つは総称してオーバーレイ広告という種類の広告になります。

 

モバイル(スマホ)のみに表示される広告で
ページに重なったり、ユーザーが閉じたり削除したりする必要があります。

 

オーバーレイ広告は自動広告で表示するように
設定することができます。

アンカー広告とは

sea 3746614 640 300x200 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

アンカー広告は、閲覧中にページ上部に広告が表示され、
スクロールしても追尾してくる広告になります。

常に広告をクリックしてくれ!と追ってくるのが、
アンカー広告です。

 

全画面広告

screen 3001951 640 300x176 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

その名の通り、全画面に広告が表示されます。

ページに飛んだ際に全画面に広告が表示され、
バツボタンをクリックすれば、消えてくれます。

 

こちらもアンカー広告同様に、
「クリックしてくれよな!」

 

と主張が強い印象です。

 

自動広告で導入してみたが・・・

ookawaIMGL1590 TP V 300x200 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

自動広告が始まった頃に、アンカー広告と全画面広告も
一緒に導入してみました。

自動広告についての詳しい解説記事はこちら。

導入したサイトを閲覧してみると、

 

「いちいち付いて来るわ、急にドンッ!と広告出てくるわ・・・」

 

って感じで、如何にも広告を売り込んでいるような
サイトに様変わりしてしまいました。

 

記事の内容もこれでは入ってこず、
ユーザー・検索者にとってストレスではないかと思いました。

 

クリック率は上がったが、滞在時間が下がった

ookawa125IMGL3838 TP V 300x200 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

広告を押し出しているサイトになったためか、
クリック率は向上しました。

しかし、案の定、滞在時間は下がりました。
離脱する人が増えたからではないでしょうか?

 

たくさんクリックしてもらえるのは良いことですが、
ユーザーが離れていく方が、恐ろしですよね。

 

クリック単価は大きく変動なし

business 163501 640 300x169 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

クリック単価については大きな変動はありませんでした。

ですが、アドセンスの公式サイトには、

オーバーレイ広告はより高単価な広告を表示すると
明記されていました。

 

私の推察ですが、一時的に単価は上がっていましたが、
誤クリックが増えたのではないかと考えました。

 

自分でもオーバーレイ広告は間違えて、
クリックしてしまい、すぐに戻るケースがよくあります。

結局、プラスマイナスゼロで、クリック単価は
変動しなかったのではないでしょうか?

 

自動広告(オーバーレイ広告)はまだまだ発展途上

internet search engine 1433323 640 2 300x200 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

自動広告全般に言えることですが、

 

まだ導入されたばかりで、実用的ではないのが現状です。

 

私は試験的な意味も込めて、自動広告は導入していますが、
オーバーレイ広告は入れないように設定しています。

もし、使っているようであれば一度検討してみましょう!

 

ユーザーからのサイト評価を優先するようにすると、
自ずとどうすれば良いのかわかると思います。

 

サイトによっては効果があることも

document 3268750 640 300x215 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

どのサイトでも導入すれば悪くなるとは限りません。

 

むしろ収益もサイトの評価も上がるケースも耳にします。

 

一度、導入したら自分もユーザーの気持ちになって、
考えてみることをおすすめします。

 

広告があまり気にならないようなら、導入しても良いでしょう。

 

まとめ

coming soon 2461832 640 300x169 - グーグルアドセンスのアンカー広告や全画面広告は読者が離れるリスク

 

いかがだったでしょうか?

今回はアンカー広告と全画面広告について
解説していきました。

 

グーグル・アドセンスは日々、新たなシステムと運営者側も
検索者側も広告主にとっても更にシステムの向上に努めていると思います。

 

アンカー広告も全画面広告ももっと良くなると思います。

チェックしておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です