Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

432dd57d3f22d21c38bec6a12693d85d - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

GoogleAdSenseの審査は年々厳しくなっています。
今後も簡単になる方が可能性としては低いと思います。

 

ですが、しっかり要点を抑えていれば、
誰でも簡単に突破する事ができます!

 

その要点の中の一つである文章構成について今回は紹介していきます。

 

  • 日記のような内容
  • 他者のサイトのコピペ

 

などでは審査を突破するのは難しいです。

なので、オリジナルな文章を書くことが必然となります。

 

今回はオリジナル文章の書き方や基準について
紹介していきます!

それでは早速参りましょう!

 

オリジナル文章とは?

stamp 143192 640 300x212 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

オリジナル文章とは、独自の文章であり、
自分自身の言葉で書いた文章のことです。

 

例えば、有名アイドルが人気俳優と電撃入籍したことをネタに記事を書こうとします。

 

「有名アイドルが人気俳優と入籍しました!めでたい!」

 

では誰でも書ける、単なる記録のような文章になります。

Googleは同じような記事を2つもいらないと思っているので、
基本的に差別化を意識するようにしましょう。

 

「有名アイドルが人気俳優と入籍!馴れ初めや結婚式の日取りを考察」

 

のような内容でネット上の他の記事と差をつければ、
自然とオリジナルになります。
自分お意見を取り入れるとベターです。

 

書いている人の顔が見えるような記事を書来ましょう!

 

オリジナル文章の基本となります。

 

文章の見た目を良くする(記事構成)

editing 1756958 640 300x225 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

文章の見た目を良くする事で、

ユーザー・検索者は内容を理解しやすく、自然と下までスクロールしてくれます。
よって滞在時間も長くなる傾向にあるので、Googleからの評価は上がります。

見出しは入れるようにする

recipe 312952 640 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

見出しは入れるのは必須です。

項目ごとに見出しを入れる事で、
ユーザーに取って読みやすい記事になります。

また、Googleからも見出しの内容を頼りにクロールしてくれるため、
検索でヒットする確率が上がります。

読みやすい行間を意識する(改行)

press the enter key 1135292 640 300x269 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

文章の行間についてです。

 

行間は開けすぎても、詰めすぎても
逆効果なので、適度に改行しましょう。(3行以内)

 

実際に読んでみて、違和感のない間隔を
覚えておきましょう。

 

文字の大きさや強調、装飾をする

deco 2380016 640 300x212 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

目立たせたい部分や、言いたいこと重要なことは
太字にしてみたり、色を変えてみたりすることで、

 

見た目が良くなるだけでなく、
伝えたいことを伝えやすくなります。

 

このサイトも伝えたい部分や、強調したい部分を
色付けや強調などを使用し、見た目のバランスも意識して作成しています。

あまりごちゃごちゃしすぎると、逆効果なので、
適度に装飾するのが好ましいでしょう。

 

 

以上の項目を意識して文章作成を行うと、

誰でも簡単に質の高いオリジナルな文章を書くことができます!

 

他者のサイトを参考にするのはOK

N866 ookawasanmaru TP V 1 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

他者のサイトを参考にするのは問題ありません。

自分自身が調べ物やネットサーフィンをしている時に、
少し意識するだけでブログやサイトの見方が変化します。

 

「このブログ読みやすいなー」

「行間や装飾が好きだなー」

 

と思うサイトを参考にするのが良いですね。

 

決して文章の表現力だけで文章のクオリティーが上げるわけではありません。

 

Googleはユーザーや検索者に取って、有益なサイトに
アドセンスのような広告を貼って欲しいと思っています。

 

リサーチするのもサイトを構築する上で大事です。

 

コピー&ペーストはNG

ME biz20160902385615 TP V 1 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

言うまでもありませんが、コピー&ペーストはNGです。

それができれば苦労しません。
先ほども述べたように、

 

内容に関しても参考にするのは
問題ありませんので、自分の言葉で文章を書いていきましょう。

 

日記文章はもちろんNG

日記文章はオリジナル文章ですが、アドンセンス審査を通すためには、
よろしくありません。

 

自分の今日の出来事を記入しても、
検索者やユーザーにとって有益ではありません。

 

自分が芸能人や有名な人物であれば、別かもしれませんが(笑)

ですが、例外もあります。
例えば、ある化粧品に関する情報が欲しいユーザーがいたと仮定します。

 

そのユーザーのために、自分が購入して使用感・効果などを
日記のように日を追って記載しいく内容であれば、

 

ユーザーにとって有益な情報になります。

 

自己満足な文章でなければ、日記のような文章でも
アドセンスの審査を突破することができます。

 

まとめ

person 110305 640 300x193 - Google AdSense(アドセンス)審査に通す記事はオリジナル文章を意識しよう!

 

いかがだったでしょうか?

今回はアドセンス審査を突破するためには
オリジナルな文章が必要な事について解説しました。

 

結局のところ、Googleが提供するサービスがアドセンスです。

 

Googleが求めている文章や記事の背景には、
常に検索者の利便性が問われています。

 

どのような文章であれば、検索者を満足させることができるのか、
記事を作成する際は考えて欲しいです。

 

自ずとアドセンスの審査を突破することができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です