Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

80e45dbff4f9973cf91bbc90d5697a4a - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

Google AdSenseの審査には基準を満たしたブログでなければ、
現在、審査を突破するのが難しくなっています。

その内容の中でここ数年、画像を貼り付けてがOKなのか、
はたまた、NGなのか、ネット上では様々な意見が飛び交っています。

 

私がアドセンス申請を行った昨年(2017年)では、
画像は入れると審査に通らない可能性があるから、文章だけが好ましい。

 

とされていました。しかし,

 

約1年経過した現在は少し変化があるようです。

 

今回はそんなアドセンスの審査に通すブログに
貼りつける画像について解説していきます。

それでは早速参りましょう!

 

画像の掲載は基本的にはOK

computer 767781 640 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

現状では、アドセンス審査を通すブログには
画像を載せても問題はありません!ですが、

 

掲載する画像をしっかり選ぶ必要があります。

 

選んだ画像によっては、アドセンスの審査を突破することが
できないことが起こります。

 

では、どのような画像が良くて、
選んではいけない画像はどのようなものなんでしょうか?

画像が著作権フリー画像であることが最善

pixabay 2260342 640 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

アドセンス審査に通すブログは著作権フリーの画像を
選ぶようにしましょう!

 

今ではフリー画像の専用サイトもあり、
綺麗かつ種類も豊富なので、書いた記事の内容に適した
画像を選ぶ事ができます。

 

私自身も運営しているブログでは、
ほとんどの画像をフリーの画像を掲載しています。

 

私が最もよく使っているサイトは「pixabay」です。

この記事の画像も全てこちらからダウンロードしています。

 

今後、出来るだけ長くサイトを運営するのであれば、
危なそうな画像は使うのは辞めたほうが良いでしょう。

 

著作権フリー以外にも、
掲載しても安全な画像があります。

 

自分で撮影した画像もOK

girl 1192032 640 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

デジカメやスマホなど、自分で撮影した画像も問題ありません。

撮影する物によっては、ネット上で探すよりも
手っ取り早いケースもあります。

 

また、自分で撮影した方が、より具体的な内容と
Googleさんに捉えてもらい、記事の質を上げる事もあります。

 

もし、自分で撮影できるのであれば、
おすすめします!

 

検索エンジン(Yahoo!画像など)はNG

yahoo 76684 640 300x150 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

検索エンジンのサービスで、画像検索がありますよね。

 

「名前はわかるけど、見た目がわからない、、」

 

なんて時に頼った人もいるのではないでしょうか?

 

検索エンジンで取得した画像は著作権がかかっている
可能性が高いので、ブログに掲載するのはやめましょう。

 

画像元は他者のサイトになるので、
勝手に貼り付けるのはNGです。

 

もちろん、許可を取って引用するのも良いですが、
手間とリスクが高いので、あまりおすすめしません。

 

禁止コンテンツ(アダルト・アルコール・ギャンブルなど)に注意

cards 1030852 640 300x199 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

Googleには禁止コンテンツがあります。

アダルトやアルコール、ギャンブルなど様々です。

 

怪しいと思う画像は掲載するのは避けましょう。

 

あと、注意すべき点として、

 

露出度が高い人間(男性女性問わず)が写っている画像です。

 

著作権フリーであってもアダルトコンテンツと
判断されてしまう事があります。

とりあえず、引っかかりそうな画像は
出来るだけ避けるようにしましょう。

 

芸能人の画像を使用することもNG

woman 190897 640 300x224 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

芸能人のネタで記事を書きたい時、対象となる芸能人
の画像は使いたいですよね。

ですが、芸能人の画像を使用するのもNGです。

 

アドセンス審査に限らず、著作権法でNGになっています。

 

ただ趣味でブログをするのであれば良いですが、
ネットビジネスとして運営するのであれば、

 

画像は載せないのがベストです。

ちなみにマライアキャリーさんの画像を載せていますが、
こちらも著作権フリーの画像なので、問題はありません。

 

二次加工してもNG

art 1209519 640 300x205 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

「じゃあ、画像を取って来て自分で加工すれば良いじゃん!」

 

って考える人もいると思います。
加工してしまえば、自分の画像になると思いがちです。

 

ただ、アドセンスの審査などでは、
出来るだけ、確実に安全な方法を取るのが合格への近道です。

 

加工をする時間があれば、
記事を更新した方が成功できる確率は上がります。

あまり、画像にこだわりすぎるのもよくありません。

 

ロゴやアイコンはグレー

browser 773215 640 1 300x300 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

他のサイトやお店などでロゴやアイコンは必ずあります。

実際、「使っても良いよ!宣伝になるから!」

って言うロゴやアイコンもあります。
ですが、全てがそうではないので、

こちらも掲載するのはあまりおすすめしません。

少し妥協しててでも、別の著作権フリー画像を
使用するようにしましょう!

安全第一です!

 

まとめ

cms 265126 640 1 300x200 - Google AdSense(アドセンス)審査のブログは画像貼り付けがグレーな訳

 

いかがだったでしょうか?

今回はアドセンス審査に通すブログの
画像掲載について解説しました。

画像のクオリティーよりも、

 

記事全体の外観を補うイメージで画像を
掲載する事をおすすめします。

「この画像が欲しい!!」と探し回る時間を
記事作成に回す方がおすすめです。

アドセンス審査に関わらず、安全にブログ運営を
行うのであれば、著作権は常に意識するようにしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です