グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

af5ea72ced2fb8418ef14db06163e227 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

グーグルアドセンスは簡単に収益を発生させることができる、
初心者におすすめのネットビジネスです。

 

初心者だけでなく、世の中にはアドセンスだけで
生計を立てている人も専業の方も多く存在します。

 

少なくともこの記事を読んでいる人は、

 

ネットビジネスでお金を稼ぎたい。
仕事を辞めて、自由に働きたいなど、様々な想いの人がいると思います。

 

今回はそんなアドセンスで脱サラしたい人に向けて
書いていきたいと思います。

それでは早速、参りましょう!

 

アドセンスを仕事にする生活

bed 1979270 640 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

まずはアドセンスを仕事にすると、どんな未来が待っているのでしょうか?

 

自分がアドセンスで生活するイメージをしてみてくだい。

 

簡単ではありますが、サラリーマンと比較してみましょう。

 

サラリーマンは給料制

stress 2051408 640 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

当たり前のことですが、サラリーマンのように、
どこかの会社に属していると、
仕事をすることで会社からお金支給してもらいます。

給料制とはまさにこの括りになります。

出来高なども多少あると思いますが、

 

決まった金額のお金を支給するという
契約の元、労働をしています。

 

言ってしまえば、

 

ある程度適当に時間を過ごしていれば、
お金を手にすることができます。

 

アドセンスは完全出来高性

business 1989126 640 1 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

アドセンスで生活することは、いわゆる自営業です。
サラリーマンとは全く異なります。

 

アドセンスに限らず、ネットビジネス全般において、
完全出来高性です。

 

自分で稼ぎにいかないと、
もらえる金額は0円になります。

 

アドセンスの場合は、ブログでアクセスを集めて、
広告をクリックしてもらわなければ、収入はありません。

グーグルアドセンスの仕組みについての解説記事はこちら。

これだけ聞くと、わざわざアドセンスで脱サラする
にはリスクが高すぎると思われがちですが、

 

サラリーマンと違って、
多くのメリットがあります。

 

アドセンスを本業とするメリット・デメリット

PAK145152451 TP V 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

先程も述べましたが、サラリーマンに比べて、アドセンスを本業にするには、
自営業とほぼ変わりありません。

 

何もしないと、お金を稼げないことだけ聞くと、
不安な部分が大きいですよね。

 

それでは、アドセンスを本業にした場合の
メリット・デメリットを紹介していきます。

 

アドセンスを本業にするメリット

BOSEIMGL3147 TP V 300x181 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

アドセンスを本業にしてると、様々なメリットが生まれます。

 

  • 好きなときに仕事ができる。
  • 会社の人間関係に悩まない。
  • ネット環境とパソコンがあれば、どこでもできる。
  • テクニックが必要ない。
  • 稼げる金額に上限がない。

 

などなど、立場によってはもっと多くの
メリットがあります。

あなたが働いている会社で、人間関係に知らぬ間に
ストレスを抱えている人も多いと思います。

 

アドセンスを本業にすると、人間関係を気にすることも
ありませんし、誰かと仕事をしたい場合でも好きな人と仕事ができます。

 

あとは、自由に予定を調整できるのが大きなメリットです。
休み希望を聞いてもらえなかったり、数が限られてたり、

自由に休みが取れない会社も多いと思います。

 

そんな中、全て自分の思い通りに予定を
コントロールすることができます。

 

友達遊んだり、家族の時間を大切にしたり、
趣味に没頭したり、人それぞれ自由です。

 

アドセンスを本業にするデメリット

LGTM Yuu03 TP V 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

デメリットは、先程も言いましたが、

やらないとお金を稼ぐ事ができません。

何もしていないと、収入は0円です。

 

「じゃあ、結局作業するんだから自由な時間ないじゃん!」

 

と思う人もいると思います。

 

ただ、作業をし続けなくても、資産ブログを構築すれば、
ある程度の少ない作業時間で収入を得ることが可能です。

 

資産ブログの作り方などの詳しい解説記事はこちら。

どちらにせよ、会社員であれば一日の拘束時間は8時間以上が当たり前です。

一日8時間も記事作成をしてれば、かなりの量産ができます。
もちろん、まとめて書いてしまうことも可能なので、
効率が悪くなければ、時間配分を考えて作業できます。

個人的には、本業にするのはおすすめです。

 

しかし、甘い話ではなく、覚悟と強靭なメンタルが必要になります。
心構えをしておきましょう。副業の場合も同様です。

 

アドセンスで稼ぐには強靭なメンタルが必要

morning 2243465 640 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

アドセンスを専業にするには、強靭なメンタルが必要です。
もし、あなたが明日から独立して、専業になったとします。

 

まず、使える時間・自由な時間が一気に増えます。

 

今までは、少なくとも職場の業務で
しないと行けない事が決まっていたと思います。

 

本業になれば、全て自分で決めて仕事をしていかなければなりません。

 

「自分なら、上手くやれる!」

 

って人ほど、自由な時間を棒に振ってしまいがちです。

 

あなたが思っている以上に、
時間を持て余してしまう可能性が高いです。

 

なので、専業にする前に、休みの日を活用するなどして、
一日のスケジュールを立ててみましょう。

 

もちろん、専業になったことをイメージして作業してみましょう。

しっかり、シミレーションが出来た上で、
本業にすれば、自由な未来が待っています。

 

まとめ

YOSX9687 TP V 300x200 - グーグルアドセンスで脱サラした生活には強靭なメンタルが必要な訳

 

いかがだったでしょうか?

アドセンスを本業にするには、強靭なメンタルが必要です。

 

ですが、一度本業にすると、
自分の自由な時間を手にすることが出来ます。

 

更に上限なく稼ぐことができます。

 

サラリーマンで働いていた頃が、
嘘のように感じると思います。

 

是非、覚悟があるのなら、本業をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です